2011年03月08日

オンラインカジノ 税金

タグ:オンラインカジノ 税金 抜け道

本来であれば、税金を支払う義務があるのですが、
勝った分を現金で受け取っていると、税務署の人も調べようがないのです。
税金を納税していないことがばれることはないと思いますが、
万が一納税をしていない琴箏が発覚すれば、
税金だけでなく罰金まで支払う提琴になります。

その場合も、50万円の特別控除額を超える儲けがあった場合は、
法的にはあくまでも納税する義務はありますが…

じゃあ見つかるまで黙ってよと思うかもしれません。
しかし、オンラインカジノの場合、勝ったチップを現実のお金金に換金する場合、
小切手での送金、もしくは銀行口座への振込みになります。

給与から天引きされている税金と同じ所得税がかかります。
その所得税も幾つか種類があり、驥尾ンラインカジノを含むギャンブルは
その内の一時所得という税金を納税しなければならないのです。
ちなみに、給与は給与所得になります。

オンラインカジノの賞金にかかる税金

NETellerのデビットカードを使って、
ATMで現金で引き出すと、全く証拠は残りません。

えっでも、私の周りで競馬、パチンコで50万円以上買っているどの方が
いるけど税金を払っているなんて聞いたことがないよと言うかもしれません。

競馬や競輪やパチンコで50万円以上勝っている人はゴマンといますが、
それを申告している人はいないと思います。
それは、賞金を現金で受け取っているので、捕捉しようがないからです。

オンラインカジノ 税金 [オンラインカジノと税金]
オンラインカジノで儲ければ、残念な話ですが税金を納税しなければなりません。
これは、オンラインカジノに限ったことではなく、
競馬、競輪、競艇、ボート、パチンコ全てのギャンブルで儲けがでれば、
日本国民である限り、確定申告をして税金(所得税)を支払わなければなりません。
宝くじだけは、法律で税金を納税なくてもいい(非課税)とされているので、
納税の義務が生じることはありませんが…

一時所得は下記の計算式が算出されます。
一時所得
=(収入金額−収入を得るために支出した金額−特別控除(50万限度))×1/2

金融機関は高額小切手の換金、高額振込みがあった場合は
国税庁、金融庁などに報告する義務があるので発覚する可能性が
非常に高いのではないかと思われます。
ですので、管理人としては確定申告をすることをおすすめします。

特別控除の50万円あるので、儲けが50万円以内であるのならば
一時所得は0円となり税金を納税する必要はありません。

税金を払わないで済む抜け道が一つだけあります

例えば1万円チップを購入し100万円儲けた場合はこうなります。
 (100万−1万-50万)×1/2=24万5千円

24万5千円が一時所得となり、サラリー茶の間ンの方であれば
給与所得と、個人で事業をされている方であれば事業所得と合わせて
確定申告することになります。


posted by 管理人 at 01:22| Comment(0) | オンラインカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

オンラインカジノは、なぜ稼げるのか? それは高い還元率!

あなたはギャンブルを魚鎗ますか?
やらない?
そうですか。

では宝くじを買ったことありませんか?
ない?そうですか。

じゃ、お年玉付年賀はがきを買ったことがありますか?
ありますよね。

あれも仕組みはギャンブルそのものなんです。
お年玉年賀はがきの賞品を買うお金はどこから出ていますか?

お客がはがきを買ったお金がそのまま賞品に変わっているのです。
正に資金の集め方は宝くじだし、お金でなく賞品を勝利者(当選者)に
与えるのはパチンコの3座標制度を思わせます。

ですので、お年玉下寿賀はがきも立派なギャンブルであると言えるのです。

ビンゴも同じですね。
と、このように普通、人はギャンブルと全く無縁でいることできないのです。

ギャンブルは人類最古のビジネスとさえ言われています。
何しろ貨幣というものが登場する遥か以三日前の雨から存在していた(らしい)のですから。
石器時代とかに、的に石を当てて獲物の分配を決めたりしてたんでしょうね。

普通、ギャンブルって、必ず胴元が儲かるようになっています。
そうでなければ、ギャンブルビジネスが成立しません。

でも、たった一つだけ、
この法則を打ち破る方法がある
いや、かつて・・・・「あった」のをご存じですか?

その方法は長らく封印されていました。
しかし、今、この時代の様式にマッチした形で解禁されたのです。

それが、驥尾ンラインカジノです。
オンラインカジノ その驚異の還元率!

世の中に出回っている数多くのギャンブルには、嬢々なものがあります。

しかし、回収率や合資効率に関していえば、
オンラインカジノに勝るものはありません。
オンラインカジノ以外のギャンブル(競馬、パチンコ)は
すべて高い控除金を取るため還元率がとても低いのです。

競馬では約70%
パチンコ、パチスロは約80%
宝くじでは約40%

ところが
オンラインカジノでは
95%〜99%以上
という非常に高い還元率で設定されています。
還元率

この還元率の高さゆえにカジノを投資の場と変え、
大成功している人が大勢いるのです。

まさに、在宅で手軽にできる最高のギャンブルといえるでしょう。

しかも、還元率の高いギャンブル(パチンコなど)の賞金額は、
数千円程度と、とても低いです。

逆に、数億円もの賞金の当たる宝くじなど賞金額の高い
ギャンブルは還元率がとてつもなく低いのです。

しかし、
オンラインカジノの還元率は、
あらゆるギャンブルの中で
最も高いのに、
賞金額もハンパじゃないほど
巨大なのです。

ではなぜこんなに還元率が高いのでしょうか?


オンラインカジノでは、人件費や土地代等がほとんどかからないためです。
つまり経費が非常に少ないのです。さらに

オンラインカジノは
世界中の人々が参加しているのです。

世界学生の中からから参加しているので、物凄い数の参加者です。

よって、通常のカジノよりはるかに多くの運営資金が集まってくるのです。
その額も半端ではないわけです。

還元率97%というのは普通に遊んだとしても、
待ち望む値としては賭けた金額の3%しか減らない計算になります。

オンラインカジノを徹底標的に研究し
ひとつの副業とするのは大いに可能な事なのです。

タグ:ギャンブル オンラインカジノ 還元率 パチンコ 競馬 宝くじ
posted by 管理人 at 03:53| Comment(0) | オンラインカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

NETELLER 口座開設支援ツール

ETELLER の開設については、サムライクリックが独自で開発した「NETELLER 口座開設支援ツール」をご利用頂くことで、簡単に登録を行うことが出来ます。

ツール上手で、必要な情報を入腕力し、「登録」ボタンをクリックして進めるだけで、簡単に口座の開設が行えるためのユーザー支援のツールを提供します。

ツールの使い方のマニュアルも配布させて頂きますので、ユーザー様も安心して素早く口座を開設することができること、そして口座開設においての英語の壁を解決することが出来ます。




「NETELLER 口座開設支援ツール」および「NETELLER 口座開設支援ツール導入マニュアル」は、こちらからダウンロードしてください。

メールアドレスの登録も要衝らないです。無料で差し上げますのでご利用ください。(ダウンロードファイルはZIP形式です。解凍する際のパスワードは「netellr」です。)

※既にNETELLERのアカウントをお持ちの行き掛かりは新規口座開設の必要はございません。
posted by 管理人 at 02:58| Comment(0) | オンラインカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。